制御

電気部品・電子部品

電磁力応用機器~回路の開閉~

1.主回路と制御回路 制御に用いる部品の説明に入る前に、制御盤における大まかな回路の説明をします。 制御盤を設計,製作するとき、その図面や配線は「主回路」と「制御回路」に分けることができます。 これをきっちり分けることで図面は...
電気部品・電子部品

タイマー・カウンターの使い方〜制御幅の広がり〜

1.タイマーとは タイマーとは電磁継電器に遅れ動作が付加された部品です。具体的にはコイルに指定の電圧が印加されてもすぐには接点の状態は変わらず、設定された時間の経過をもってはじめて接点が動作するという部品です。 配線...
電気部品・電子部品

メーターリレーを使う〜保護に最適〜

1.メーターリレーとは メーターリレーとよばれる計器はその種類がいくつかあります。 この制御機器は上限や下限を設定することが可能でその値を超えたり下回ったりすることで、接点状態を変化させて制御を変えることができます。 似たよう...
電気部品・電子部品

調節計の利用〜センサーの翻訳係〜

1.調節計とは ここでは「調節計」とよばれる部品について説明します。 まず、調節計とは英語で「controller」や「regulator」と訳される機器で、その名の示すとおり調節の役割を担うものです。 もっと...
電気部品・電子部品

アイソレーター・ディストリビューター

1.アナログ信号を扱う 制御盤で設備や機器を制御したりまた何かの量を計測する際などには様々な電気信号が使われています。ON/OFFの2値の信号はもちろん連続的な数値も扱う必要があります。 そのうちの連続的な信号は特にいくつもの種類があり...
電気部品・電子部品

インバータの基本的な使い方~配線接続と設定~

1.インバータとは 電気について日々学習されている、または日々電気の業務に従事される皆さんもおそらく一度は耳にされたことがあるかと思われる「インバータ」。さらには、もはや電気の専門家でなくとも聞き覚えのある単語としての「インバータ」。この...
電気部品・電子部品

電磁弁を使う〜空圧回路〜

1.電磁弁(ソレノイドバルブ)とは 制御盤を設計製作する場合に「電磁弁」というものがしばしば登場します。 はじめてこの名を聞いた人はそれがどんなものか簡単には想像できないと思います。では、実際にどのようなものを指すのでしょう。以下、説明...
PLCとタッチパネル

PLCとは〜構成と使い方〜

1.PLCとは 「PLC」は正式名称で「プログラマブル ロジック コントローラー」といい、産業特に工業利用に特化した制御機器です。 有名なものに「シーケンサー」と商標登録された三菱電機製のPLCがあります。あまりにもこの分野で有名な...
PLCとタッチパネル

PLCプログラム〜ラダー図の基本〜

1.PLCプログラム概念 前の記事ではPLCの機器的な構成や配線接続に関する基本的な説明をしましたが、ここではPLCの内部に書き込むプログラムに関して話を進めていきます。 やはりPLCを扱うからには是非とも知らなければならないところ...
PLCとタッチパネル

プログラム転送〜PLCラダーの書込み〜

1.PLCラダーを作ったら… 以前の記事でPLCにおけるプログラム、すなわちPLCラダーの基本的な作成方法を説明しました。またその中では、作成したPLCラダーを仮想的に動かす(シミュレーション)ことで動作確認からデバッグを実施するところに...